5月2日はマルイカ釣りに佐島○楽園に出撃
船宿到着は4時半過ぎだったが先行者5名ほどだった。
淵野辺在住さん、ソノマさんはすでに席を確保(早っ)
とりあえず左舷艫2番の席を確保したが・・・

20100502-01
釣友Tがやってきた。
Tがミヨシよりを選んだのでその隣に席を移動し、暫し淵野辺在住さん、ソノマさんとタングステン製錘について談笑。



淵野辺在住さんのリール、あれ竿と組合わせるとカッコイイナ。どんな竿に合わせて似合いそう・・・
写真で見てもいい感じだったけど実物を見て改めてそう思った。

ソノマさんも新竿を仕入れてデビュー戦か・・・同じAトリガーだけれどもマルイカ用は穂先部がオレンジでアタリが判りやすそうでいいなあ。

その後続々お客さんが集まり総勢20名?で出船
釣座は右舷ミヨシ4番目、5番目にT。
同船者の中には前回カワハギで同船し、竿頭だった○口さん、ハモノ船で真鯛をゲットした○羽さん、先週の竿頭のA木さん等々カワハギ・マルイカの名手と同船した。こりゃ厳しいな・・・

そういえばK名人は用事があって来ないとの事。少しは割当てが増えるかななんて最初は思ってたんだけれども・・・

20100502-02
スタート時のスッテはこんな感じ







本日のタックル
竿:Aトリガー カレイ185
リール:スマックRT100
道糸:PE1号
錘:40~60号を準備 今日はオマツリが殆ど無かったので40号を使用
仕掛:ウキスッテ5本(5㎝)直結・直結ブラ(ダ○ワの直結プラス仕掛風)


20100502-03
この日のポイントは城ヶ島沖の60m~70mダチを攻めた。
潮は澄んでいてスッテが目立ち釣れそうかなと思っていたが、ところがどっこい全然釣れない・・・。


Tはポツポツと揚げてるのに私ときたら・・・スカ・スカ・スカ(泣)
後方を見ると淵野辺在住さんも乗せている。出遅れもいいところだ。
とにかくアタリが出ないので早々に直結ブラ→直結に変更してアタリスッテ探しを始めたのだけれども・・・

20100502-04

10時ごろの時点でこれだけ・・・この時点でTは7杯も釣ってる。


前回の様に明快なアタリはほとんど無かった。
もや~とした違和感でアワセないと乗らない。
ツンというアタリだとスカッと空振り。
神経をすり減らす釣りが続く。




20100502-05
ソノマさんは新竿に苦戦しているようだ。
淵野辺在住さんも乗せるには乗せるが海面でのバラシに悩まされているみたいだ。海面でバラスと結構精神的に辛いんだよね。



周りで乗せているスッテを見ると・・・う~ん見事にばらばらだ。ただ人によって乗っているスッテが偏っているようだ。Tはピンク系とFNブル(中身がピンク)。ソノマさんの隣のブランコの方はレインボーとオレンジ、淵野辺在住さんはFNブル(中身が紫?)。どうも人それぞれに釣り方が違うので、アタリスッテが違うみたいだ。ということは私のアタリスッテも違うのか?

アタリスッテを探してどんどんスッテ交換をしていく。がアタリスッテが見つからない。
(ホントマジでどうしよう・・・)

20100502-06
12時ごろどうにか4杯












20100502-07

増えね~。゜(´Д`)゜。






20100502-08
残り1時間で何とか3杯追加して終了。







20100502-09


あ~あやっちまった・・・orz










20100502-10
今日は仕掛けを2セット・錘を3個失くしてしまった。仕掛けのロストは痛い・・・






20100502-11

結局スッテに悩まされた一日だった。
←これプラス失くした10本をとっかえひっかえして疲れちまった。



課題はまだまだ山積みだ。

本日の自己採点(各5点中)
準備:5 (致命的な忘れ物は無し)
状況判断:2 (直結にこだわりすぎたかも)
釣果:1 (渋すぎ・・・)
釣全般:3 (アタリスッテが見つからなかった・・・)
料理:3 (新メニューどうしよう)
総合:14/25 (参った参った・・・)

まだまだマルイカ修行は続く・・・