気ままなおさかな釣り日記

アラフォーへっぽこのつり日記(ぽつぽつ更新)です。 最近は沖釣りばかり行ってます。 最近DIY日記も始めました。

2014年01月

さて今週末は・・・

世間の皆さんと同じように休めそうだ・・・(><)

家のことも有るけど初釣りに行けるといいな・・・

釣り物?  No Plan YO! HAHAHA(爆)

釣行可能前日になればわかるだろう・・・まあ大抵の釣り物は引越し前に仕掛け作ってあるし

釣果状況? なにソレ?美味しいのか?(笑)
ってウマシカ者は最近の釣果傾向わかりませ~ン(爆)

渋神様のご機嫌取りに行ってきますかね。

・・・朝起きれたら(爆)

DIY日記 (序章 工具購入編)

私事でなんだけど、最近引っ越しました。
新しい住家は何にもない(カーテンすらない)家なので、色々物入りなのだが、業者さんにお願いするとビックリする金額が掛かるので、これを機にDIYを本格的に始めることにした。
で役に立つかは判らないけど、ブログネタになりそうな失敗も含めて新しいカテゴリで不定期連載していく予定。
途中で止めたらスマンm(_ _)m

私の記事で言うDIYは日曜大工というより、『出来る事は自分でする』と言う考えで書いていくので、『釣りの仕掛けを自作する』もDIYとなるけど、DIYにはいろいろな考え方があるのでカンベンね(^^;)

まずはカーテンを取り付けるんだけど、工具が全然無いので大型ホームセンターにて購入

最初に選んだのは

tool-01

リョービ 充電式インパクトドライバー(メーカーHP
手持ちのドライバーでも出来るけどコレがあるとホント楽なんだよね。
仕事仲間は日立 マキタ製が圧倒的って言うかそれ以外使っていない。釣具のリョービはその昔、ある意味時代を先取りしすぎた製品(超小型電動リールや高性能クーラーボックスなんかね)を世に出すメーカーってのが私の中でのイメージだった。工具の方はジグソーを使っている大工さんをTVで見たぐらいの印象しかなかった。
(仮称)釣れないんジャー 赤のWさんが以前リョービ製の充電式インパクトドライバーを仕事で使っていたのを思い出し聞くと、私の使い方なら充分だとの事。
Wさんのアドバイスもありコレに決定。実際使ってみた感じでは(大して使っていないけどw)私には充分な性能だわ!

で次に購入したのは

tool-02

下地探し どこ太(メーカーHP) 下地センサー(メーカーHP
下地センサーで充分って人もいるけど、器具に不慣れで起こるトラブルに心配があり下地探しも購入。
実際使ってみてやはり下地探し購入しといてヨカッター!と一安心

tool-03

さらに曲尺(さしがね)
メジャーも持っているけどコレがあると直角が見れるので更に便利(三角定規持っていないモンでw)
因みにこれ売っていたやつの中で一番安価な物だけど充分だった。

tool-04

あとは水平・鉛直方向のラインを見るための水平器
本業でも使う出番があるので、マグネット付きが便利なので、チョット高いけどマグネット付きを購入

tool-05

それと充電式インパクトドライバーにつけるドリルビット(いろいろサイズセット品)

tool-06

線を引くためのチョークライン(コレは無くても平気だった)

あと写真を撮り忘れたけど#2の+ドライバービット(ロングサイズ)を購入。メジャーは今持っているので対応した。
ここでコネタ。ホームセンターやプロ用の工具を売っている店ではまずお目にかかれないけど、100均なんかに売っているメジャーは注意した方がいいよ。
精度を求めるならば、メジャーを20センチぐらい引き出した時、JISマークと1級って書いてある物を使わないと寸法が狂うんで気をつけるべし!JIS 1級品も安価な物があるのでそれを選びましょう。

さて次回はカーテンレール取付け編
何時になるかこうご期待・・・もう付けちゃってあるんだけどね(爆)
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ