201001101
2010年の初釣行は佐島○楽園にカワハギを釣りに出撃。船宿到着は5時半ごろで座席位置は右舷艫2番を選択。
エサのアサリは殻付き1㎏のみ剥き残りは去年の余りを塩漬けしたものを使用することにする。さあてどうなる事やら。

201001102

 本日2隻出しとのことなので何名かは別船に移動していましたが最終的に2席合計39名乗船とのこと。私の乗った船には右舷側、左舷側に何名か常連の名手の方々が乗り合わせていた。←ヤバい割当てが・・・・・・(汗)


取り敢えず今日の目標はツ抜けに設定

201001103

7時半出港。一路カメギ根目指す。
他のカワハギ船もカメギ根を目指している模様。




本日の使用タックル
竿:極鋭カワハギ1342&1455
リール:スマックRT100(両方とも)
道糸:PE1号
集器(中錘):ピラピラ集器、中錘1号~3号
幹糸:3号 錘25号
ハリス・針:2~2.5号 スピード7.5 パワースピード7.5 しげき針4号

201001107この日は終日20~25m付近を流していました。
最初の2時間で5枚とかなりいいペースでしたが、カワハギの活性はこの時間はかなり高かったと今になって思う。(1枚は宙で釣れたしね)


201001106
ここからなかなか釣れない・・・











その後は船中ポツポツの拾い釣りの展開(私自身は2時間足踏み)
でも掛ける人は掛けていたな~
魚のえさに対する食い込みが悪いのか誘い方が悪いのか針掛が浅くなり巻き上げ中にバラシまくり←ヘタクソ(`ε´)





201001108

結局最終的にはなんとかツ抜けし12枚で終了。(リリース7枚) トップ16枚なので結果的には良かったのだろうけど 一日通して状況判断が甘すぎたと思う。

中盤の完全に手が合わない時間をいかに無くすか。今後の課題かな。


201001109
本日のカワハギは2枚半は薄造り、肝はたたいて別皿に。残りはフライの準備をして冷凍庫へGO
どうにか晩飯・弁当用の食材確保は完了。




本日の自己採点(各5点中)
準備:4 (〆るナイフを持って行くのを忘れた。はさみで代用)
状況判断:3 (次頭の方を見て釣り方を修正すればよかった)
釣果:4 (船中頭から16 15 12 12 ・・・・・・・・2なので)
釣全般:3 (集器・中錘2個奉納したのは集中力が足りないせい)
料理:4 (ワンパターンすぎる。そろそろ新しいメニューを見つけないと)
総合:18/25 (まあまあ満足かな)

さて次回は何を釣りに行こうかな~