20100506-01
5月6日 南房総白浜に午前イサキ釣りに行った。
なんか久しぶりの魚釣りのような気が・・・

だいぶ明るくなるのが早くなり4時半ごろにはほぼ夜が明けた。


今日は親父との釣行。
最近の釣果を船長に伺うとイサキはまあまあ釣れているとの事。
トップは40匹台で安定してるから良いけど、真鯛が全然ダメだなとの事だった。
まあそれなりに釣れるだろう。イサキは得意な釣り物だしね。直近のトップ釣果を見ると40匹は釣れるだろう( ̄ー ̄)ニヤリッ
と取らぬ狸のナントカをしていた。

20100506-02
この辺りの船の席取り方法は色々あるのだが。この船では船長さんの指示で席が決められる。人によっては意見の分かれる所だけれども私的には良いんじゃないかと思う。
場所が遠いだけに、早く着くために無理な運転をして事故を起こさないようにして欲しいと思っている。更に初めてのお客さんの腕前が判らないので目に付く所にいてもらえればアドバイスをしやすいし、マイクでするのではなく直接伝える事が出来るからだそうな。

今日は全部で3人だったので船長指示で席はどこでも良いから右舷で並ぶよう指示があった。
もう一人のお客さんにお先にどうぞと伝えたらば操舵室の脇に入りますとの事。じゃあということで右舷ミヨシに入った。親父は艫。

20100506-03
乗船人数が少なかったのでハモノ竿も準備した。お隣さんも同じ考えで2本竿準備。でも結局使う機会は無かったのだけれどもね。





本日のタックル
竿:リーディングXネライ210S改(全長を5センチ詰めてある)
リール:ミリオネアCV-Z 300F
道糸:PE5号
錘:60号Lサイズプラカゴ 船宿指定は錘60号
仕掛:ハリス1.75号及び2号 全長2ヒロ 3本針 チヌ針2号
コマセ・エサ:アミコマセ 付けエサはバイオベイト(白) オキアミ(M)


20100506-04
この日は白浜沖20m~25m付近のポイントを攻めた。(棚指示で14m~20m)
潮色は夏の潮みたいな感じ。航行中にトビウオが跳ねていたしね。
1流し目は船中スカ。でも2流し目で船長当ててくれました。30分以上の大流しでどんどん取れる。
でも単発なんだよな・・・(´;ω;`)
追い食いさせようとすると一匹目が外れる。
それでもこの流しで21匹ゲット。このペースでいけば何とか50匹台に届くかな。

でも去年の船宿レコードを出した時には全然及ばない。
あの時は針の数だけ魚が掛かってきたしね。


20100506-05
次の流しでも9匹確保(^_^)ニコニコ

まあまあいい感じ


外道は殆ど釣れず当たればイサキ
サイズは25~30センチが殆どだった。

親父と隣の方はポツポツ余り良くないみたい。
よく見るとコマセを出し過ぎているような気がしたが・・・後で船長さんから指導が入っていた。



20100506-06

でもここからが苦闘の時間だった。私の仕掛けはなぜかウマズラばかり釣れる。周りじゃ全然揚らないのに。何でだ?
ビーズ類もつけていないのに・・・(´;ω;`)


隣の方は誘いが合ってきたのかポツポツと揚げていく。仕掛けを見ると普通のビーズ付仕掛けを使っている。ウマヅラに余り悩まされていない様だけど何故?
あっ針だ。針が違う・・・みんな普通の金・白針だ。私の針は以前作って使っていたオキアミカラーの針。ヒョットシテこのせいか?
でも検証しようにも今回この針の仕掛け以外は持ってきていない。
あ~やっちまった・・・orz
も~こうなったら誘いで何とかするしかない!(`Д´)


20100506-07

←生簀2つ目なんだけどなかなか増えない(泣)






20100506-08

ウマヅラの猛攻に悩まされながらも何とか40の目前まで追釣・・・あと少し










20100506-09
ハモノの仕掛けを降ろそうという気は完全になくなっていた。隣の方も同じ様で仕掛けを片付けていた。





20100506-10
悪くは無い日なんだよ間違いなく。でもここの釣れっぷりはこんなもんじゃないのを知っているのでフラストレーション溜りまくり。
遂に最終手段置き竿ほったらかし釣法にも手を出してしまった。



でもすぐマイクで教育的指導をされちまった(笑)
休むな!誘え~誘わないと食わね~ぞ!(笑)ってね
もうこの船長さんとの付き合いは長い(沖釣始めてから少ししてここに行くようになった)ので腕がバレバレ(笑)
テキトーにやっているのがバレバレだ(笑)
まああと少し頑張ってみますか。

20100506-11

どうにか最後の流しまでに3匹追釣してイサキ41匹で終了。ゲストはウマズラハギ(10匹ぐらい)。メジナ2匹だった。

親父はイサキ32匹。もう一人のお客さんはイサキ29匹だった。HPの名前は親父になっていたがまあいいや。次こそは今年のレコード枚数釣ってやる!




20100506-12

←生簀2つで終了
どうにか格好ついたかな。
妻が実家に帰っているので魚を家に持ち帰れなかったので、
活きのいいイサキ(30匹ぐらいか)は船の甕に放り込んで釣れなかったお客さんにあげてもらうようにした。
伸びたやつとウマヅラ2枚・メジナは親父の釣ったイサキと共に宅急便で実家に送った。
残りのウマヅラは船長の所の晩御飯のおかずへ。


本日の自己採点(各5点中)
準備:3 (仕掛けのタッパーを一つ忘れた。まさかあんな状況になるとは・・・)
状況判断:5 (途中から無理して追い食いを狙わない様にしたのは正解)
釣果:4 (イインダケドネ・・・)
釣全般:4 (ウマヅラ名人級だな・・・イサキは悪くないんだけれども)
料理:1 (持ち帰らなかったので。でも体高があって旨そうなイサキだったな)
総合:17/25 (これじゃまだまだだな)

さて次回は何を釣りに行くかな