今週は仕事の合間(昼休み中30分勝負)に仕事場の近くの川でハゼ釣りを仕事仲間と楽しんでいる。(´∀`)

実はハゼ釣り自体したことが無かったので試行錯誤でやっているのだ(笑)
ハゼとシャコとヒトデはカレイの投げ釣りの外道って感じだったのだ。(笑)
マゴチのエサ釣りの練習といえば聞こえはいいんだけど・・・実は単にサカナのアタリが味わいたいだけだったりする。(爆)

ちなみにタックルは中古屋で買ったメーカー不明のバスロッド(?)に実家から持ってきた荷物の中に転がっていたスピニングリール。道糸も同じく転がっていた2号に中通し錘の3号。糸付き袖針5号(ハリス長15センチ)のチョイ投げっぽい仕掛け。エサはアオイソメ(垂らし長1センチ)

大岡川(横浜市内)では今ハゼの状況がすこぶる良いようで平日の昼間にもかかわらず釣りしている人がちらほら・・・ 

20101020-01月・火共に30分で12~15匹ぐらい釣れたのだが・・・

←これは今日の釣果(3人での)
今日は不調でアタリは有れども針掛りせず。う~んこりゃこの間のDKOと同じじゃないか(泣) 


ハゼ完全に舐めてました・・・。
誰でも釣れる簡単な釣りだと・・・(;´Д`)

こりゃアツくなる釣りだわ。いつまで釣れるのかわからないけど良い昼休みの楽しみが増えた(笑)

もしこの記事読んでいる方が居たらどんな事でも良いので釣果アップのアドバイスお願いします。(_ _
)