昨日は帰って魚捌いて食って、チビ助を風呂に入れた後、9時頃猛烈な眠気がやってきたのでそのまま爆睡してしまった。

20101212-01
さて昨日は朝起きれたので海楽園にカワハギ釣行にした。
船宿到着は5時ごろ、既に○中さん、ソノマさんがアサリ剥き終わりそうな状況。釣友Tも居たが、アイツは今日はアオリイカ船だった。
さてまずは席札を取って・・・と見ると右舷はミヨシから6枚、艫から3枚抜かれていた。左舷は艫から3枚しか抜かれていなかったので迷うことなく左舷ミヨシよりの札(写真の25番)を確保した。


アサリは今回釣行分は充分残っていたけども、柔らかめのエサが欲しかったので、1キロ剥いていると、淵野辺在住さんが到着。今日はエサは剥かないと言っていたので、もし良かったら・・・とお願いすると快くアサリ剥き手伝ってもらえることになり、お話しながら剥くことになった。いや~助かった助かった。

剥いてる間も終わってからもカワハギ船のお客さんはどんどん集まり最終的には33名(マヂですか!)で出船。
ちなみに、ライト五目船は5人(少なっ!)、Tの乗ったアオリイカ船はナントびっくり18名、淵野辺在住さんやソノマさん、藤○さんは14名の仕立て船という事で一足早く艀に乗りこんでいった。

乗合カワハギ船は3回渡しで乗り込む。船内を見回すと、名手○中氏は右舷大艫、左舷の大艫には淵野辺在住さんのブログに書き込んでいる海賊船の船長さんのお仲間の方(バンバンさん?)
左舷のミヨシから3番には親子連れの方(HPに写真が載っている)、左舷ミヨシ4番には以前隣になったナイロンラインコンビの方(今回は両軸リール+PEになっていた)、太鼓リール氏(この方も両軸+PEになっていた)は右舷側中央、あと何人か見たことのある方が乗っていた。
しかし人多すぎ・・・。お祭り大会にならなければいいのだが・・・(この心配は当たってしまった)

本日のタックル
竿・リール:極鋭カワハギ1342 + スマックRT100
      極鋭カワハギ1454Air + スマックRT100HR
道糸:PE1号
集器(中錘):ピラピラ集器、中錘1.5号~3.5号
幹糸:3号 錘25号
ハリス・針:2~2.5号 パワースピード7.5号 スピード7.5号 しげき針4号

さて出船後どうやら仕立て船チームは城ヶ島方向へ行ったが乗合船は亀城根25mダチからスタート。

20101212-021流し目。3投目で良型が掛かり1枚目、その後も連荘こそ無いもののマメに拾って1流し目で8枚。おお良いんじゃない。
2流し目で2枚、開始約1時間でツ抜けした。その後一枚追釣して11枚。いい感じで竿と会話できている。今日も30枚ペースだなムフフ・・・(´∀`)
っとここまでが実は今日のハイライトだった。






20101212-03ここで仕立て船からの無線を聞き船は城ヶ島へ走る。この時点で○中さんのところに行くと3枚。の桶を覗き込むと・・・うわっデカッ!(驚)
間違いなく尺越えサイズだわ。いいな~。どうやらこの時点では圧倒的大差でトップを独走していたのだけども・・・

で城ヶ島にやってきたのは良いけども1流しで終了・・・。まあ大オマツリ大会で酷かった。潮が早くてしょうがないのだけれどもね。私もオマツリ大会に強制参加させられちまったしね。この流しでは船中海賊船の方のみ1枚確保。

で10時ごろカメギ根に戻ってくると潮が止っていた。そろそろ潮代わりか・・・そうだった前日にTから「明日はどこの席が良い?」と聞かれたとき「途中から艫側が圧倒的に有利だ!でも俺ならあえてミヨシ側を選ぶけどね。」って言った事を思い出した。そろそろ艫有利の潮か・・・。

20101212-04ここから1時間、第1の悪夢がやってくる。船中周りではポツポツながら当たっている。当たらない人もエサを結構取られていたのだが、私の方はというと、全く音沙汰なし。エサもきれいに残ってくる。宙を探っても何にもなし。底に着けっぱなしにしておいても何にもなし。

一人だけ釣れない事は良くあるけど、エサもとられないなんて・・・(泣)
何となく竿を1454Air→1342に替えてみると久々のアタリ。でもあげる途中でフッ・・・バレチマッタ。どうも魚が針をくわえているだけのようで針掛りしていないようだ・・・。今日はこれがまだまだ続くことをこの時は思ってもいなかった。

20101212-05結局また1454Airにもどすがやっぱり餌がとられない。う~んどうした物か。たまに有るアタリを拾い何とか12時の時点で14枚。この時点で○中さん、海賊船の方も同数。リードが無くなっちまった。



更にここからまた1時間半ほど悪夢第2弾が始まる。中錘や集器を取替えて見たり、塩漬け硬めのアサリから朝剥いた剥きたてアサリにしても何故か私だけアタリも無ければ餌も取られない・・・。あちゃ~どうすっぺか。
15枚目を1時半ごろ、その後バラシ地獄と戦いながら何とか3枚上乗せして終了・・・orz

20101212-0720101212-06

結局釣果は18枚。ワッペンは1枚だけだったのでリリース。残りの内8枚はTのアオリイカ1杯(600g)と
交換で10枚持ち帰りだった。

竿頭は当然○中さんで26枚。2番手は海賊船の方で22枚、3番手が18枚(右舷艫3番の方と私)2人だったので3番手タイか・・・前半の貯金が無かったら・・・どうなっていたことやら。他の方の釣果は結構厳しかったようで裾は2枚。一桁台が半数以上出ていた。
アオリイカ船にのったTはアオリ2回目で5杯で2番手。←スゴイな(驚)

帰航中、船長さんと話すと「途中1人だけ釣れてなかった時あったよね。何で?」「何故だか私だけエサすら取られなかったんですけども・・・」「う~んまあそうゆう時もあるわな」慰められてしまった。
会話の中で船長さんから「朝はミヨシ有利の潮で城ヶ島から戻ってからは艫有利だった」←やっぱり予想通りだったね
でもそうは言いながらポツポツだけどミヨシでも上がってたんだけどなあ・・・

20101212-08
夕食はカワハギ・アオリイカ(以前釣って冷凍しておいたヤツ)の刺身。あらの部分は味噌汁にしたけど今日のカワハギの肝は何故か入っていないのが多かった(半分近く)。水温が高めで推移したせいなのかなあ?


やっぱり肝乗せで食べると旨いな。ウチは余り肝を食べないのだが、これは結構好評(といっても肝1匹分もあれば充分なんだけどね)。

chibi-recent
チビ助よ食べられないからってそんな顔でコッチを見ないでくれ(笑)










本日の自己採点(各5点中)
準備:5 (忘れ物なし)
状況判断:1 (う~んどう判断すりゃ良いんだ?)
釣果:2 (今期大会を除く通常乗合ではワースト記録なので)
釣全般:1 (悪夢の時間帯。どうした物か・・・)
料理:4 (残りはさつま揚げにするかな)
総合:13/25 (さてさてどうしたものかな)

さて次は何を釣りに行こうか・・・