(ここまでの経緯はこちら)

さて釣り物はどうすっかな。そういえば佐島海楽園がマルイカ開始したんだよな。イワシメバル船デビューもいいかもしれないな。あるいは八景船でイシモチに初挑戦ってのもいいなあ。と運転しながら考え、横須賀PAで車を止め、まずは海楽園に電話すると、鶴ちゃんが出て
「マルイカは2隻出しになったから乗れるよ!」
「結構ギリギリになりそうなんだけど・・・」
「じゃあ6時半にもう一回電話頂戴」
で船宿・釣物は決まり。家に着いたのは6時20分。マルイカ道具(去年の釣行後一纏めにしておいた)をバックに入れ替えライト用の竿と、ノーマル用の竿をバンドで縛り出発。途中に寄る所は無かったので6時40分過ぎに海楽園に着いた。
20120226-01
まあ当然と言うか席を選ぶ余裕なんぞはあるわけなくて、
鶴丸の胴の間に乗れとの指示だった。あわてて着替え・魔法瓶にコーヒーを入れて艀に乗り込む。TEAM海賊船のバンバンさんと○中さんがいたので挨拶するとお二人ともカワハギ船だとの事。
カワハギ船の船長さんは仕立もしている船長さんだ。と言うことは
鶴丸の操船は・・・おじいだわ!今日は間違いなくしごかれるな(汗)
20120226-02
船に乗り込み両隣の方に挨拶。左隣(右舷ミヨシ2番)の方は以前カワハギ船で乗り合わせた方だった。
そうそう今日の席は右舷胴の間。ちなみに本船の左舷ミヨシ3番にK名人、その隣にTさんで艫に○羽さんが乗っていた。
出港後もあわててタックルを組み直す。何せ何も用意していなかったので道糸にリーダーを着ける事からなんでもうあわてまくり。
本日のタックルは去年の
この時と同じなので省略。スッテケースを出そうとすると・・・やべえ、一軍のスッテケースの一つ忘れちまった。ダイワのハダカ系のスッテが一つもないや。まっいいか、で5センチのスッテをメインに組み立てた。ちなみに6本ツノのうち最初の時点は直結3+直ブラ3で開始。(写真取り忘れ)
20120226-03
この日の釣場は一日中、長井沖50m付近だった。当船のお客さんは左舷4名・右舷5名の9名。左舷の様子はわからなかったけれども、右舷のお客さんのタックルのメタルトップ使用率は80%(オイラ以外は全員)だった。
釣り始めるが、乗らない、お触りはあるんだけどね。一流し目は船内誰にも乗らなかった。2流し目でミヨシ・艫側の方に乗りが訪れる。どうもこの時点では忘れてきたハダカ系のスッテが良いみたいだな。
オイラの竿にもアタリがあり、あわせるんだけど・・・体がスルメモードなので「ブチッ」、ああバラシてしまった。当然おじいは見ていて、「なにやってんだよ~!シャクリが強すぎるんだよ~!」と一言。ええ判ってますとも。
20120226-05
この後も何度か見ている前でバラしてしまい、「なにやってんだよ~!」って叱られたのは言うまでもなかったし、いつもの如く錘だけぶん投げたのも見られて、「なんだかな~」って言われもした。
こんな書き方していると、おじいがまるでおっかねえ船頭みたいな感じになるけど、そんなことは無いからね。誰かが釣れると自分が釣れた位「やったやった!」って喜ぶし、ぼそ~っと釣れる答えを教えてくれたりするんだよね。昔ながらの船頭さんって感じでオイラは好きなんだよね、流し方もメリハリがあるから飽きない。
20120226-06
おじいと世間話をしながら釣っていると、本船が側に来て流し始めた。するとオイラの竿にアタリがあるがスカッ。「だめだな~」っておじいの声を聞きながら竿先に集中すると・・・オシッ乗った。「おっ掛け直したか。やるじゃね~か」と操舵室からの声、やったね~。巻上げながら向かいのK名人に「乗ったよ~」って言うと艫の方から冷やかしの声。前日までのように釣れない見たいだけどなんか楽しいね。

で、10時半に5杯。この頃になると幾分か乗るツノの傾向が変わってきたので交換しながら仕掛けを全直結モードにして釣っていくと、でたよマイクロサイズ
20110618-15
去年の写真ですまないがこんなヤツが触ってきているみたいだ。アタリが取りずらい。

20120226-07
12時ごろにツ抜けしたがサイズがどんどん小型化しているな。
20120226-08
おじいから「今日は松輪船がいないなあ」と言われたので休みだよというと、松輪船もここに来ている話をしてくれた。西は平塚の船も来ているし、今はここしかダメなのか・・・
20120226-08
20120226-09
13時ごろに14杯
20120226-11
13時半で16杯
20120226-12
20120226-13
その後1杯追加し17杯で終了。おじいからは「この状況ならばよくやった」って合格点をもらえた。

20120226-14
当船の釣果は1~17杯だった。しっかしこの日は右舷側だけの情報だけだが、着底一発の乗りが1回も無かったな。おじいだけでなくほかの船長さんも無線で言っていたけど「反応は山盛りなのに・・・」って日だった。多くの船が攻めているからスレ気味なのかな。本船のK名人もダメだった様だ。Tさんは「オレの釣果は聞いちゃイケナイゾ」だって。○羽さんも15杯って言っていたなあ・・・厳しい一日だった。
20120226-15
カワハギ船が帰ってきたのでバンバンさんと○中さんに話を聞くと、向こうも相当厳しかったみたいだ。何せお二人とも8枚だって言うだから・・・。

20120226-16
この日の夕食は刺身とメカブを刻んで食べたのだが、メカブがマヂでウマー。マルイカの刺身もウマいのは間違いないんだけどメカブがメチャクチャウマかった。また手に入れようっと。

この日の採点は
準備:2 (いくら時間が無かったとはいえスッテケース忘れたのは×)
状況判断:3 (多分あっていたのだろう・・・)
釣果:3 (ここ最近の釣果から見ると見劣りするけど・・・)
釣全般:2 (アワセが強すぎだ)
料理:5 (メカブが旨い。イカも旨いんだが・・・)
総合:15/25 (開幕戦としたらまあまあかな)


20120226-17
この日使ったスッテはこんな感じで、仕掛け巻きに巻いてあるのが最後の時点でのスッテ。およそ30本ほど交換してみたけど、乗ったスッテはピンクとレインボー・グリーン系が殆どだった。

う~ん次回はどうすっかな、スルメ(ヤリ)リベンジ戦も行かなきゃこのままでは納得いかないしなあ・・・