先日の釣行記を書くとしよう。
20120408-01
4月8日はマルイカ釣行だった。場所はいつもの佐島海楽園から。時化だ何だで久しぶりの釣行だった。
気合を入れて4時開店に間に合うように出発。う~ん今考えるとこの時点で間違っていた気がする。大抵ギリギリ又は出船1時間前に行くのが通例だし、寧ろ気合入れて早く行くとロクな事がないのが多い気がするんだよね。
船宿到着時マルイカ船の先行者は丹○さんのみ。で左舷艫の席札を取った。その後ポツポツと集まる。久々に藤○さんとお会いし、氏は隣で釣る事になった。ヤバイね、割当てが減るわ!更にK名人も来たが前日花見だったようでボーっとしていたが、竿持つと人変わるからまた割当てが・・・
思ったほどお客さんは集まらず。右6左5人の11人で出船する事になった。左舷のミヨシには某メーカー(○○リア)のYさんが乗っていた。左舷ミヨシ2番にはカワハギの名手○中さんも乗っていた。氏は今期2回目だとの事。う~ん割当てがドンドン無くなる・・・今日のノルマは5杯としよう。
タックルはいつもと同じ(Aトリガーカレイ)なので省略。
錘はコレ↓で始めてみた。
ksp-2012ver03

20120408-02
スターティングスッテはこんな感じ。ハダカ系をメインにしてみた。

この日の漁場はカメギ根50m以浅がメインだった。1流し目でいきなり「ブチッ」でオツマミやらかしてしまった。気合入りすぎだ!
20120408-05
2流し目で顔を見るけど何だか余りお触りが無いんだよね。ミヨシの方を見るとYさんが景気良くリールを巻いている。隣の藤○さんの竿先をチラ見すると、スウッって感じで竿先が入り掛けていた。がこっちの竿には全然変化なし。後ろのK名人と丹○さんに聞くも、「なーんも触んないぞ!」だって。コレはいわゆる釣り座ポケットに入っちまったのか?と思いながら釣り進んでいく。
ミヨシのYさんにはついて行けないが、隣の藤○さんに離されない様に釣り進む。が全然触んねえ。藤○さんの方には結構触りがあるみたいだがこっちには・・・。こりゃスッテか?
で、お約束のスッテ地獄に陥り交換しまくる。更には元に戻したり、あ~こりゃ自滅パターンだ(自爆)
20120408-06
途中城ヶ島沖に向うも何も変化なし(○中さんは弁慶サイズを取っていた)。しかも2流ししてまたカメギ根に戻るパターンだし。こりゃ船長も悩みまくりの日に当たっちまったなあ。まあいつもの事だけど(核爆)
20120408-07
気分転換に食事にした。カップヌードルキングを喰ってキングになるのだ!(爆)
20120408-08
13時ごろ荒崎沖のポイントに急行すると長井船(栃木丸・小見山丸)と佐島船が接近戦。
20120408-09
ここでどうにかこうにか追釣して終了。
20120408-10

20120408-11
本日の釣果は17杯(ムギ2杯含む)
20120408-12
船中釣果は3~38杯。頭はYさんだった。あのヒトハズレの流しが何回あったんだろう?片手ぐらいか?・・・だとするとすげえな(驚)
2番手の藤○さんも結構バラしていたから取れていればもっと上積みしていたよなあ・・・
しっかし釣りに行ってる割に全然レベルアップしていないな(泣)
スッテの選択?誘い?アタリの取り方?多分全部だな(自爆)
とはいえ収穫が無かった訳ではないのが救いかな。トップのYさんの仕掛けを遠めだが見ることが出来、今までのイカ釣りでの経験(大して無いんだけどね)から、チョイと仕掛けの改善点が見つかった気がする。次回試してみようっと。

さてこの日の採点は
準備:5 (忘れ物はなし)
状況判断:2 (イカはいるんだよな間違いなく・・・)
釣果:1 (トップの半分以下ってのはダメすぎ)
釣全般:1 (スッテの選択訳判らなくなっちまった)
料理:3 (相変わらず旨いが・・・)
総合:12/25 (内容が悪いとしか言いようが無いな)

ksp-2012ver03
ああそうそう今回試したあの錘だけど、ヤッパ落下速度は遅いな。でもコレがメリットと言えるかどうか判らないが気のせいかアタリの出方がスカリーよりも大きかった。イカの活性が有るので一概には言えないが、もう少し試してみる価値が有りそうだ。巻上げが軽いのは間違いない・・・だから(落下巻上げ)スピードシンカーなのか(?)

次回のお休みは釣りは無し。でもその前に禁断の平日釣行してしまおうかな・・・