20110821-0220110821-0320110821-04
スルメイカメインで使っている電動丸4000ビーストマスター
パワーは充分なのだけれども、ハンドルがデカイ(重い)ので仕掛落下中にクラッチONになる事もしばしば。結構ストレスなんだよね。
でまたいつもの如くハンドル交換をしようと思って調べると意外と無いんだな・・・有っても高いし、福沢さん2枚とかマヂでありえん!庶民はノーマルで我慢せい!と言う事か(泣)
一番手頃な夢屋のハンドルでも7野口さんか・・・ヤホー知恵袋にでもなんかいい方法がないか探してみるか・・・
おっ!欲しい答えではないが、かなり近い質問があったな。でよくよく調べてみると、どうやら
4000プレイズのハンドルが移植できるみたいだ。費用も周辺部品込みで樋口さん1枚でおつりがくるので採用!
いつもの釣友Tが
4000プレイズを持っているが、あのハンドルノブ手に張り付く感じがして実は好きなんだよね。
で部品注文する前に両者のパーツリスト(
ビーストプレイズ)を見比べ、更に釣具屋で現物を手に取ってみて(←ここが一番大事)注文するパーツを決めた。
今回は元々のナット・リテーナは使わず(理由は後述)、プレイズのハンドル~リテーナ周りを移植する事にした。

庶民派カスタムした結果はこんな感じ
BeastMaster-14

庶民派カスタム・・・なんか語呂が悪い。庶民派と言えば聞こえが良いが、う~ん・・・。
そっか横文字にすればなんか判らんがカッコいいかもしれん!
 で3秒程(笑)考えた結果『 Poor Man's Custom』(プアマンズカスタム)が良いんじゃない。日本語訳すると『貧乏人の加工』となりさらに語呂が悪くなるのは気にしない


元に戻す際の手順を思い出す備忘録として書いておくので興味のある方は『続きを読む』をクリックしてね。
でいつもの如くだけれども真似するのは自由。ただしあくまで自己責任でやりましょう。






で手順だけれどもまずは今回使用した部品はこちら
電動丸4000プレイズパーツリスト

電動丸4000プレイズ用固定ボルト(部品番号1)
               リテーナ(部品番号2)
               ハンドル固定ナット(部品番号3)
               ハンドル組(部品番号4)

BeastMaster-05
使う道具はマイナスドライバー、ソケットレンチ。私はこんな感じの差し替え式の安いやつ(これは確かくじ引きでもらったものだと思う)を使っています。
蛇足だが始める前にリールのドラグは緩めておく。交換したらドラグが緩まなくなってもう一度最初からなんて悲しい思いをしないためにね。

手順①
リテーナ固定ボルトを外す。+ドライバーでも外せる
BeastMaster-06

外すとこんな感じ
BeastMaster-07


手順②
リテーナを外す
BeastMaster-08

手順③
ソケットレンチを使ってハンドル固定ナットを緩める。因みに今回は11㎜だった。???シマノのサイズってコレだったか???
BeastMaster-09

手順④
固定ナット・ハンドルを外す。外す際スタードラグバネ(
部品番号13)にドラグノブが押されるので注意すべし!(ビックリする)
BeastMaster-10

BeastMaster-11

両者のハンドルを見比べてみるとこんな感じ。ハンドル長は75㎜で同じなのだけれどもビーストマスターのハンドル分厚いね!これなら対大物戦の酷使にも耐えられるな。でもイカ釣りにはオーバースペック過ぎるわ!

手順⑤
新しいハンドルをセットしプレイズ用の固定ナットで締め付ける。スタードラグがスタードラグバネ(
部品番号13)に外した時に押されてずれているので落ち着いてセットする。締め付け後、ハンドルにガタつきが無いことを確認する。

BeastMaster-12

手順⑥
リテーナ・固定ボルトを取り付け、完了
BeastMaster-13

BeastMaster-15
余ったパーツは100均で売っているジッパー付袋に入れてハンドルとともにしまうと便利。この袋カワハギの変え鈎とか入れても便利なので重宝している。


ハンドル厚がこれだけ違うので、元々のナット・リテーナを使う場合はパーツリストのハンドル受け座金(
部品番号6)の枚数を増やさないと無理だった。という事で今回の部品を使用した。

相模湾の夢を釣りに行く時は元のハンドルに戻す(糸巻き替えと共に)がそれ以外での釣りにはこの Poor Man's Customの状態で行くことにしよう。