帰省するので簡潔に・・・

20130813-01

またもやマルイカ釣行。船宿は前回と同じ佐島
志平丸さん。今回はいつものTとの釣行。
5時頃付くと「○○さん(私のことね)」と呼ぶ声が・・・ありゃTEAM海賊船のUndameshi部長さんだ。久々ですねと挨拶すると、御本人も今年2回目の釣りだとの事。楽しくなりそうだな。他にも前回釣行で2番手の方(今年マルイカ釣りを始めたとの事。)も右舷ミヨシで同船となった。

待っていると、お客さんが集まる集まる。最終的に13人集まった。初めはTと共に左舷にいたのだけれど、日差しを受けるの覚悟で船長に断って右舷胴の間に移った。で右舷6人左舷7人となった。部長さんが左舷ミヨシ、前回同船した方が右舷ミヨシ。Tは左舷艫2番だった。

本日のタックルは前回釣行そのままで
竿:リーディングマルイカ MH155
リール:スマックRT100SH
道糸:PE0.8号 先糸4号2ヒロ 接続はFGノット
錘:40号を使用 60号 50号は準備していた
仕掛:幹糸4号 ハードビーズ仕様の直結⇔直ブラ仕掛け
    ウキスッテ 5センチ6本
仕掛けはほぼ1日全直結モードで通した。

20130813-02

スターティングスッテはこんな感じ。(左側が道糸)

20130813-03

この日の釣り場はカメギ根~城ヶ島沖にかけての40~60mダチだった。
2流し目、着底後お触り~バラシ~掛け直し成功で3点掛け。結構イイかもしれんウッシッシ・・・。そんな甘くは無いのをすぐに知らされるんだけどね。

20130813-04

とにかくブッコミ勝負ってな感じで着底直後に触るのを掛けていく展開だった。落とし直しでも触るのだけれど、どうもチョッカイを出すだけでスッテを抱かない。タフコンっぽいな

20130813-05

9時ごろ5杯。数字だけ見ると前回と同じだがどうも嫌な予感がする。

20130813-06

この後城ヶ島の方で釣るのだけれども、潮がバカッ速の二枚潮。海面は湖みたいなのに・・・。
錘を60号にしても全然効果なし。帰港時船長さんに聞くと、反応はバッチリだけどもバカッ速の二枚潮で釣りになんなかったね。もう少し潮がゆっくりになったら取れたんだけどね。だって。

20130813-07

ツ抜けしたのは12時少し前。長井側に戻ってきた所で少し追加した。最後の流しはスッテが、完全にイカ専用パンチングマシーンとなってしまい。お触り~スカッの繰り返しでイラッとした所でおしまいとなった。

20130813-08

本日の釣果は13杯。船中釣果は1~14杯(14杯二人) 部長が14杯竿頭だった。

う~んラストマルイカのつもりだったのだけれども、今はこのまま仕掛けを仕舞えそうに無い気分だな。

さてこの日の採点は
準備:5 (忘れ物なし)
状況判断:2 (何か打つ手は有ったと思うんだよね)
釣果:3 (状況的に仕方が無いかな)
釣全般:1 (スッテをイカ専用パンチングマシーンにしてはダメだろう)
料理:1 (全て冷凍庫行きにつき)
総合:12/25 (少しは上達したかと思っていたけどダメだねえ)

さて帰省するとしよう。