記事サボってた間の第2弾

マルイカに弄ばれ傷心を癒そうとイカ繋がりでスルメイカ釣行。本音はマルイカより釣れそうな気がしたからってのはバレバレだが 爆

剣崎のお船はマルイカ一色。う~んどうすっぺかな・・・
長井の船にしよう。看板の沖イカ行ってなかったんだっけw

20140616 (1)

で朝4時50分に出発。のんびり走って光三丸には5時20分ごろ到着。2隻出しだった。席を選べる立場じゃないので、おかみさんに「どこでもいいから乗っけて ^^;」で3号船の左ミヨシ2番に乗っかった。

当日のタックル
竿:海人イカシャクリ 150-150
リール:レオブリッツ500メガツイン
道糸:PE5号
錘:中錘30号 下錘は120号。予備で150号。
仕掛:18センチ13本 直結式(幹糸14号)

スルメイカ釣りの時はブランコ仕掛け持っていきません。っていうか仕掛け作ってもいませんw

この日の釣り場は城ケ島沖100m前後だった。
目潰しじゃない方のサミングで仕掛けを降ろしていくと・・・触る触る。これは底からシャクリ上げでズラズラズラ~てな感じか イヒヒヒ・・・
 と底まで落としてシャクリ上げると    シ~ン Oh No~
どうやらイカの足が速いのと違って下からのシャクリ上げに反応しないみたいだ。

20140616 (2)

で次の流しからは落とし込みに全集中。するとガシッ!
お祈りもとい追い乗りはあんましないけれども、一流しで3回程度は仕掛けを入れられる。

20140616 (3)

9時ごろの時点で30杯。全部開いた所からはとにかく触らない。
船もぐるぐる。で少し上積みして終了。

20140616 (4)

この日の釣果はスルメイカ40敗
当船の頭の8割釣れたからヨシ!
別船は達人が90以上捕ってたけどね・・・

さて採点はというと
準備:5 (特に忘れ物無し)
状況判断:4 (落とし込みで捕れたのはOK)
釣果:4 (もう少し上積みしたかったな)
釣全般:3 (取り込み落としだめだね)
料理:3 (沖干しの安定度 笑)
総合:19/25 (久々の120号は重かった・・・)

次回釣行に続く