タイトル通りの釣行記事だ!

2日も佐島海楽園からのライト五目で出撃。宿に着くと久々のM.hayaさん(今回は娘さんとの釣行)、K名人、淵野辺在住さんが既に来ていた。K名人はカワハギ船でアオリ+カワハギ狙い。淵野辺在住さんはカワハギ狙いだった。
全船大賑わいで、カワハギ船は予約で札止め。五目船もアオリ船もほぼ満席だった。
20141102 (1)

今回の席は右ミヨシ。 M.hayaさんたちグループは右艫から4席だった。
直前情報からイナダの模様が悪かったのだがコマセ・泳がせ・なんちゃってジギングの準備をして出港。
コマセの仕掛けは船長指示がイサキ仕掛けだったので、ワラサが来ても何とか取れる2.5号ハリスの仕掛けで開始。
イサキポイントで始めるが イサキ・・・釣れません。っていうかいるのイサキ?
ポツポツだけどもアジが上がるので早々に泳がせ道具を入れたが・・・し~ん
コマセをいったん中断し、なんちゃってジギングを始めると・・・一回だけアタリがあったが鈎掛かりしなかった。
エサ用のアジ釣りに専念するといいアタリ。緩めのドラグを少し滑らせて上がってきたのは幻(?)のイナダだった。
20141102 (2)
船中アジはポツポツ出ているがイサキ・イナダは顔を見ていない人が多い。 M.hayaさんもイナダの顔を見ていたが、娘さんは凄かった。いいサイズのキジハタを釣り上げていた。ウマそーだ
深場の方を流すもアジがポツポツ。遊びでジギングしたりしていたので数はそれなりだったがアジはそれなりに釣れた。一度泳がせの方にアタリがあったがすっぽ抜け。アタリ的にヒラメっぽかったので残念。結局1日を通してあたりはその一回だった。
アジの棚もあまり上の方に上がってこなかった。う~ん厳しい日だなこりゃ。
20141102 (4)

城ケ島寄りの深場で真鯛・アマダイ狙いに切り替わるのを機に真鯛仕掛けにチェンジ。船長指示棚が海底から ハリス+3mぐらいまでだったので上の棚から探っていくと竿がストン。
 小気味よい引きで上がってきたのは食べごろサイズの真鯛。
その後アジは釣れるけど他の魚のあたりはなく終了。

釣果は
20141102 (3)
真鯛1・イナダ1・アジ24匹 イサキ・・・ありゃ幻の魚だw
泳がせのエサや、M.hayaさんのお連れさん・淵野辺在住さんの所にアジをお嫁に出したので、家には 真鯛1・イナダ1・アジ4匹のみ持ち帰り。か~ちゃんからは「ワラサ・イナダは1つで充分。鯛とアジ釣ってこい!」って言われてたんでミッションコンプリート!
晩のおかずには充分、捌くのが楽だ(爆)

淵野辺在住さんにカワハギの方を聞くとかなり厳しい状況みたいだな。帰港時、長井船も浅場でなく深場を流しているのを見たのであまり良くないみたいだな。

今回の時化で 状況が変わればいいんだが・・・
ここ最近の釣りで錆びついたコマセのウデも少しは錆び落としできたかな。今回は狙い通りに真鯛も釣れたしね。

ってことで採点は
準備:5 (忘れ物なし)
状況判断:4 (仕掛けの選択タイミングはバッチリ)
釣果:4 (端物欲しかった・・・アジはあれだけ遊んでいたにしては充分)
釣全般:4 (アジは結構自分のイメージ通りに掛けられたかな)
料理:5 (アジフライが旨い)
総合:22/25 (コマセのウデもまだまだ捨てたもんじゃないかな)

さ~て次回はどうすっかな