気ままなおさかな釣り日記

アラフォーへっぽこのつり日記(ぽつぽつ更新)です。 最近は沖釣りばかり行ってます。 最近DIY日記も始めました。

アオリイカ

12月22日 佐島発アオリ釣行・・・なんかこの頃○○が無いなあ・・・

昨日は釣行後、釣り道具の洗浄をしてからメシを食ったら猛烈に眠かったので(まあ当然なのだが)すぐに眠りに着いた。という事で昨日の釣行記は無し・・・じゃなくてこれから書くです(´・ω・`)

20101221-01月曜日夜勤で昨日が休みになったので、いつもの佐島海楽園からアオリイカを釣りに行った。船宿到着は5時過ぎだったがこの時点で3名しか先行者はいなかったので、席は空いていた右艫を選択。



朝飯を食べていると渕野辺在住さんがやって来たので挨拶。今日はアオリなんでアサリ剥きないんですよ~ゴメンナサイm(_ _)m

出船までの短い時間ではあるが渕野辺さんと話したけど、赤ボトム結構難しそうな竿だなあ。竿が釣り手をカバーして魚を掛けてくれる竿というよりも釣り手がしっかり釣らないとダメな竿だそうだ。う~ん1342を使い始めた時に感じた「竿に合わせた釣り方が出来れば最高!出来なければ何をやってもダメ」って感じなのかな?
まあ私は新竿(1454Air)をマダマダ使いこなせていない(逆に竿に使われてしまっている)感じなので何とかしないと・・・

20101221-02
そんなこんなで7時に出船。最終的には8名になった。カワハギは3名で上積み無し。結構釣る方々が乗っていたので今日の釣果情報は期待できるな・・・。アオリ船は右舷5名・左舷3名(1人移動してくれればなあ・・・)で出船。カメギ根からスタートした。






本日のタックル
竿:Aトリガー ライトゲーム180S
リール:ミリオネアCV-Z 200F
道糸:PE2号 
仕掛:中錘10号 ハリス5号4m 餌木3.5 4号各種

今日も前回使った長竿タックルを持ち込んだ
20101221-03
アモルファスウィスカー パワーメッシュ
トーナメント磯 T-1遠投 4-53
(知らない人が多いだろうな・・・)




とりあえず長竿でスタート。エギは鶴ちゃん予想に従いオレンジ系をチョイスして始めた。(この予想は半分アタリだった・・・)

20101221-04
短いインターバルでシャクるが当たらない。まあ今日は11時ごろまで基本的にミヨシ側有利だと思っていたのであせらずやっていたが船中乗らない乗らない。昨日の状況とは全然違うみたいだ。


2流し目で左舷ミヨシでガシッ。その流しで左舷艫でもガシッ、右舷艫2番でもガシッ。その後もポツポツ乗る情況が続く。この時点で好調なのは左舷ミヨシ、左舷艫、右舷艫2番の3名。後はボ○ズ逃れに苦しんでいた。

9時半ごろの流しで左舷ミヨシ→左舷ミヨシ2番→右舷艫2番の順に連続で乗るが後は沈黙・・・う~んマズイなこれ(汗)

20101221-05
10時前に葉山長者ヶ先沖に移動。この時点でトップは4杯だったかな。左隣の方も小型(300gクラス)ばかりだが3杯取っている。左隣の方は鶴ちゃん予想のオレンジのみで釣っている。でも左艫は乗ったエギが全部違うようでとっかえひっかえしている。そういう私もこの時点で持ってきたエギ(14本)総動員でやっていた。
ちなみにこの時点では左舷側ではボウズ無し。右舷ミヨシ2番、胴の間、大艫(私のことね)のみボ○ズだった。(汗)

10時半ごろに竿をチェンジ。ライトゲームロッドに変える。潮が澄んでいる様&上がっているイカが小型なのでエギを3.5号の地味~な色に替えると・・・ガシッ!
20101221-06
ヨッシャー!丸ボは逃れた。結構いい引きで上がってきたのは当日最大級となる800g後半(900gにはチト足らない)のアオリ。ここが今日の見せ場だと考え、大型いけるかも・・・と思いながら4号のエギに替える。

その後20分後にまたグニャッ!
えっ「グニャッ!」?ですか・・・上がってきたのは当日最小300gサイズ。

20101221-07
どういうことですか?何でエギのサイズを上げるとイカのサイズが小さくなるのか・・・orz
どうやらここが今日の見せ場だったようだ・・・
Y船長ポイントをこまめに変えながら流していくがあたりが遠い遠い。

う~ん昨日の状況とは一変した様だ。全然船中乗りが無い・・・

20101221-08
お~いなんか竿が変だし針が付いてるぞ!
ハイッゴメンナサイ。余りにイカの乗りが無いので、残っていた塩漬けアサリをつけて最後の40分カワハギ狙いしてました。真沖の25mダチのポイントだったがアタリが少ない・・・全部で3回だけ。しかもその全てが針折れ&伸ばされてのバラシ。パワースピード8号(それしかバックに入っていなかった)だったのに・・・。これは尺クラスだったと言う事にしておこう。自分のウデのなさは棚に上げるということで(笑)


とか何とか遊んでいるうちに終了。スパンカーをたたみにやってきたY船長の顔色が悪い・・・一言「今日はダメだった」
左大艫&私「そうだね・・・」

20101221-09
あ~あ今日も上手くいかない・・・でもアオリ船ではこれは普通いやむしろいいほうじゃないか。最近の好釣果情報で感覚が麻痺しているぞオレ。でも一度で良いからトップ10杯越えの日に当たりたいなあ・・・


20101221-10
船中0~5杯 船中合計17杯だったかな。トップは左ミヨシで5杯、2番手は左艫で4杯、3番手は右艫2番で3杯、4番手が私で2杯・・・ボウズが1名出てしまった。
下船後トップ、2番手の方に話を伺うとヤハリと言うか今日の当たりエギはコレッと言う物は無く全て違うエギだったそうだ。

う~んこの頃爆釣の状況に巡り会えないなあ・・・。なんか悪いもんでも憑いているのか?
貧釣果神?(苦笑)

本日の自己採点(各5点中)
準備:3 (合羽の紐を忘れちまった)
状況判断:3 (まあこんなもんか)
釣果:3 (アオリ釣りとしたら普通は充分なんだけどな・・・)
釣全般:4 (自分の時間はある程度上手く釣れたかと)
料理:5 (刺身のつけダレで焼肉の時サンチュに挟む味噌で食べたけど、これ結構いけるな)
総合:18/25 (まあこんなもんか)

さて今週末は仕事で釣りにいけないので、年内は行けても後1回か2回。何を釣ろうかな

11月8日 佐島発久々のアオリイカ釣行・・・まあこんなもんだな

前日(7日)のカワハギ釣行であんなことがあって相当凹んだのに、本日(8日)仕事が休みになったので佐島発のアオリイカ釣行に行ってしまった。
俺って完全に病気だな・・・(´-д-;`)

20101108-01
船宿は佐島海楽園、月曜日なのでまあそんなに混まないだろうと思って5時頃に行くともう既に先行者6人・・・
みんな早すぎ!! (;´Д`)



取敢えず空いていた右舷艫2番の席を確保、K名人が来てるか聞いてみると今日は来ないとの事。う~ん教えてもらいたかったなあ。
鶴ちゃんと潮が澄んでいるから青系がイイかもって話になり1本餌木を購入した。
結局出船時点で右舷5人・左舷4人の9名で出船、船に乗込んで船べりから海面を覘くと・・・海底がバッチリ見える。う~んこれは・・・

定刻通りに出船、真沖から攻めていくようだ。
竿:Aトリガー ライトゲーム180S
リール:ミリオネアCV-Z 200F
道糸:PE2号 
仕掛:中錘10号 ハリス5号4m 餌木4号各種
以前は道糸PE1号を使用していたが、K名人から「中錘でのアオリなら絶対2号の方がいい。っていうか2号にしろ!」と教育的指導を受けたので小型電動に巻いてあった2号を手巻きリールに巻きなおした。多分シャクリ時の道糸高切れ防止って意味なんだろうなあ・・・

同船者のタックルを拝見すると、長竿使用の方5人(うち4人は4隅)。短竿2人(内1人は本日の竿頭)、ゲームロッド(私)、その他(柔らかめのカワハギ竿?)1名だった。

さて20m~40mダチのポイントで実釣開始するが船内で乗りは誰にも訪れない・・・潮が凄く澄んでいる。中錘に色が付いているのだが10mぐらい降ろした所まで見える。多少は澄んだ方がいいと思うが、いくらなんでもこれは
潮が澄みすぎ!
2流し目で隣の艫の方に1杯、その次の流しで左舷艫側で2人が1杯づつ揚がった。
それまで朝購入した餌木を使っていたのだがココで賭けに出ることにした。左舷側の使用餌木は見えなかったが右舷側の同船者の餌木をじぃ~っと観察。自分の餌木を同船者が使っていない餌木に交換した。これは結構リスクが高い方法だけど、この状況下で引出しの無い私にはこれしか無かったのだ(泣)
次の流し、定置網周りのポイントを流していると、小船が本船に近づいてきた。どっかで見たことある人だなあ・・・あっ仕立て船の千兆三船長さんだ。そうだった普段は小船で漁をしてるんだったっけ。Y船長「どうだった?」「朝からやっているけど1杯しか取れね~よ」、マジですか?
あ~今日はボ○ズの目が出てきたかも・・・っとシャクルと、ドン!あっ乗っちゃった。


20101108-02
Y船長「何だ居るじゃないか」、
仕立て船長「やったね~」、
私「ラッキー(^^)」。
どうにか1杯ゲット。よかった~ホッ。
この写真は乗せた餌木


20101108-03
でも後が続かない。Y船長大きく決断「少し走ります」、でやってきたのは城ヶ島沖。

ここでも忘れた頃に誰かが乗る展開。しかも左舷側が多い。右舷側も乗るのだがミヨシよりでしか乗らない。後ろ3人は指を咥えているだけ・・・(泣)


20101108-04
10時半ごろ灯台下のポイントを流している時、シャクリ後次のシャクリまで待っていると竿をひったくるアタリがあり2杯目。
その時乗った餌木がこれ



その後はY船長佐島側に戻り点々とポイントを攻めて行くのだが、左舷側と右舷ミヨシ2番の方が忘れた頃たま~に乗せるだけで終了。

20101108-05
釣果2杯、船中釣果0~4杯、左舷側は4杯2人ボウズなし(残りの2人の方の釣果は聞き忘れた)。右舷側はかなり悲惨な状況でミヨシ・艫の方は1杯、胴の間の方は0杯だった。



右舷ミヨシ2番手の方は先々週16杯上げた方(後で分ったこと)なのだが氏いわく「今日は酷かった」との事。氏に今日の当たり餌木を伺うと地味目のカラーばっかりだったとの事。う~ん賭けに出たのは裏目だったかな?
今度はK名人のそばで教えてもらうことにしよう・・・

20101108-06
夕食はアオリの刺身(1/2杯分)、前日のカワハギの刺身、アオリ・カワハギのマリネ風、肝ダレにした。久々のアオリはウメー(´∀`) 
カワハギの肝と一緒に食べると・・・
ピョー!よゐ子浜口風に)


マリネ風のタレは牛角の塩ドレッシングを見つけたので試したのだが、これもウメー!にんにくの風味が仄かに利いていてイカやカワハギと良く合う。今後は定番になりそうだ。

本日の自己採点(各5点中)
準備:4 (特に問題なし)
状況判断:3 (う~ん間違っていないと思うんだが・・・)
釣果:4 (まあアオリ船の釣果は普通こんなもんだ。だとしたらOKOK)
釣全般:3 (賭けに出たのは良かったんだかどうだか?)
料理:5 (旨い!旨い!旨い!ボキャブラリーが少ないのでこれしか言えない)
総合:19/25 (まあ今のウデじゃこんなもんだろう・・・)

さて次回はどうするか・・・

記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ