気ままなおさかな釣り日記

アラフォーへっぽこのつり日記(ぽつぽつ更新)です。 最近は沖釣りばかり行ってます。 最近DIY日記も始めました。

カサゴ

少し前の釣行・・・今頃だけど(笑)

え~っとこの1週間ほど、個人的には激務が続いた・・・
ってなわけで実は10日の日の釣行記録を今頃書くことになるのだ・・・因みに昨日は釣りに行く気力が起きなかった。
20120610-01
10日は午後からチビ助の服を買いに行く予定が有ったので半日船の釣り物にしようと考え前回と同じ短カサゴ船にした。海楽園に着くといつものTや藤○さん・K名人がいた。みんなマルイカ船だそうだ。カサゴ船も陽気が良いのか結構集まり9名で出船することになった。左舷ミヨシの札を取っていたがお客さんが偏ったのでY船長と話して右舷ミヨシに座った。
20120610-02
タックルは前回と同じで軟調竿
竿:Aトリガー ライトゲーム180S
リール:スマックRT100R
道糸:PE1号
20120610-03
仕掛けはマルイカブランコ用に買ってあった回転ビーズといつ買ったか忘れた鈎を事前に結んできた物を使用。
大型用に幹糸4号 枝糸2.5号で作成。鈎はがまかつのカサゴ鈎をメインに使ってみた。
20120610-04
(写真は船宿HPより拝借)
この日は10~20mラインでの釣りだった。20センチ前半サイズをポツポツ揚って晩のおかず分が取れたので、オニカサゴの練習とばかりに作ってきた天秤吹流し仕掛け3本鈎(鈎はムツ12号)に換えて釣っていると・・・ナント20センチ前半サイズの3点掛けを達成。コレにはY船長もビックリしていた。大型で場を沸かせるのではなく珍しい事してネタを提供してしまった(笑)
20120610-06
(写真は船宿HPより拝借)
最終結果はカサゴ14匹で終了。メバルが釣れなかったのが残念・・・船中2~14だった。
天気がいいし、爆釣とはいかないが充分すぎるほどの釣果を得られたのでOK!
帰宅後昼前までに下拵えと、釣具の洗浄まで出来るのが短時間船のいいところだな。

さてこの日の採点は
準備:5 (忘れ物なし)
状況判断:4 (3点掛けできたしね)
釣果:4 (メバルを混じらせたかった・・・)
釣全般:4 (天秤仕掛けの釣り面白いね)
料理:5 (ピザの具にカサゴをトッピングしたら旨かった)
総合:22/25 (カサゴ釣り・・・楽しいね!!)

少しこのつりのネタらしき物があるのでその内記すことにしよう。先週ほどではないが今週も結構激務になりそうなのでこの辺で・・・



6月3日 心に癒しを求めての釣行

3日もウマシカな私は釣りに行ってました。(笑)
でもマルイカじゃないのだ。最初はマルイカのつもりだったのだけれど、結局癒しを求めてのカサゴ~マダコリレー船に乗って来たのだ。

海楽園に着いたのは5時頃だったのだけれども、どうもお客さんの出が悪く(天気予報のせいか?)カサゴ船は誰も席札を取っていなかった。
一人だったらマルイカ船でブランコ仕掛けでのんびりやろうかと取敢えずマルイカ船の席札を取った。鶴ちゃんからは「一人でも気にしないで乗ればイイよ」って言われたけど、何と無く大名釣りはしたくなかったので、「5時20分(艀が出る10分前)までに誰も来なかったらマルイカに乗るよ」って言い。8割方マルイカだなとお茶を飲んでいたら5時20分に乗船のお客さんが来たのでカサゴ船に急遽乗ることにした。仕掛け・錘はまったく用意していなかったので船宿仕掛けを購入して船に乗り込んだ。席は左舷ミヨシ、右舷ミヨシにもう一人のお客さんの二人で出船することになった。カサゴ船のY船長も竿を準備している。
タックルはマルイカのつもりだったのでこんな感じ
20120603-01
竿:Aトリガー ライトゲーム180S
リール:スマックRT100R
道糸:PE1号

竿:Aトリガー カレイ185
リール:スマックRT100HR
道糸:PE1号

仕掛けは船宿仕掛けで↓こんな感じの物、錘は25号だった。
20120603-02

さてどっちの竿でやるべかね。まっ今回はのんびりと釣るつもりなので軟調竿で行こうとライトゲームロッドに仕掛けをセットした。
20120603-03
この日のポイントは佐島沖(秋谷沖?)20m以浅だった。開始からポチポチ上がるけどサイズが良いんだわ。20センチ以上ばかりが食って来る。軟調竿なので竿が満月のようにしなるので楽しい!
以前に乗った東京湾のカサゴ専門船ほど数が揚る訳じゃないけど、型がいいので面白い。
右舷のお客さんは先調子のキス竿を使っているみたいでいいペースで釣っている。Y船長も竿を出しているけどあれはカワハギ竿かな?二人とも先調子の竿で釣っていたのは間違いない。
20120603-04
確かに仕掛けの操作性を上げて獲りにいくには、先調子の竿が良いのは判っているし、カレイ竿でやった方が釣果は上がるとは思っているんだけど、シャカリキに釣るって感じにどうにもならないんだな。軟調竿なので底ダチを取るのにチョットと言うかカナリ苦労するのだけれど、魚を掛けてからが楽しいんでこの竿で行こうっと。
後でY船長にも「チョットその竿柔らかすぎて釣り難いでしょう」って言われたけど、ハイその通りです。良い子は真似しちゃダメだゾ。仕掛け何組根掛りで無くしたことか(爆)
右舷ミヨシの方は快調に釣っていく。こっちはというとなぜかメバルばかりなんだな。ナゼに???
9時チョット前の時点でカサゴ5匹だったかな。右舷の方は8か9匹って言っていた。まあ晩のおかずは充分だから全然OK。ってのんびり釣っていると、残り時間あとわずかのここから時合いがきてバタバタ上がる。残り3分でこの日一番のアタリがあり当日最大28センチを釣上げて一旦終了となった。
20120603-05
カサゴ船の釣果はカサゴ11匹(小型を1匹リリース)・メバル5匹だった。右舷のお客さんはカサゴ9匹だった。写真は船宿HPより借用。モデルは閲覧に耐えられない恐れがあるのでモザイクを掛けてあります(核爆)
あ~癒された。久々に(ブログ開設以来始めて)カサゴ釣りだったけれども、結構イケルもんだな・・・

20120603-06

20120603-07

20120603-08

で後半のタコだけれども。ま~タコは訳判らん。何とか顔は見たけど船中2~6杯のスソ引いてきました。まタコだし、顔を見たのでヨシということで。(笑)

20120603-09
この日の夕食はカサゴの刺身・唐揚げ・あらの味噌汁、メバルの煮付け、茹蛸の刺身にして食べたけどカサゴは旨いね。あのサイズならば出船している間にもう一回ぐらい乗りに行こうかな。その時も軟調竿で釣り難いのを楽しむ方向で・・・(爆)

さてこの日の採点は
準備:3 (仕掛け持っていなかった)
状況判断:3 (あんまり考えずに釣っていたので)
釣果:4 (この型のカサゴはいいよ。減点はタコのサイズがチト物足りないことだな)
釣全般:3 (なんか癒されたな)
料理:5 (カサゴ・メバル共に旨いね)
総合:18/25 (そういえば肩が重くなかったな、渋神様はいなくなったのか 笑)


さて次回はどうすっかな・・・多分マルイカだろうな。

記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ