気ままなおさかな釣り日記

アラフォーへっぽこのつり日記(ぽつぽつ更新)です。 最近は沖釣りばかり行ってます。 最近DIY日記も始めました。

カワハギ

明日は・・・

最近お仕事の激務でしんどいのだが明日はカワハギ釣行予定。

実は9月に1回だけ釣りに行っているのだが、体調不調による途中棄権でO浜さんの半分も釣れんかった。まあ体調万全でも釣れないのは明白だが(爆)
まあ来週も激務なのだが明日は特別なので休むわけにはイカン

・・・明日は運試しです。我が黄金の左腕がうなるか!?


実は今年の分の仕掛けまだ一組も作っていないんだなあ・・・明日も市販仕掛けで行くとしますか(爆)

その方が釣れたりして・・・orz

12月23日 一之瀬丸釣り大会に参加(カワハギ)

おいおい記事を上げていくけど、この年末、個人的に非常に忙しく、更にwebに接続する環境がやっと整って来たのでタダでさえ遅い記事の更新が更に遅かった。
って事で本編はここから

20131223-01
23日は
金沢八景一之瀬丸の釣り大会に参加してきた。(仮称)釣れないんジャー 青のTから誘われて初参加だった。今回から合羽を新調。
色は当然(仮称)釣れないんジャー 黄として黄色を選択w
周りの人からは「イカ釣りに向いていない!」「へたさが目立つぞw」となかなかの高評価(爆)
船宿に到着は6時ごろ、かなり集まっていた。
塩漬けアサリが充分あったけど、アサリ剥きしたかったので、殻付きを剥き始めるが、人間用にいいサイズが多いな・・・。殻も薄く剥きにくかったけど40分少々で向き終わり。まあまあのペースかな
20131223-02

7時ごろに出船。大の苦手な竹岡沖に向かうようだ。
20131223-04

本日の席は左舷ミヨシ3番。周りを見回すと右舷胴の間に以前イワシメバルで同船した方と・・・あれ?左舷艫2番にいるのはひょっとして???
航行中に声を掛けるとやはり
へた釣り.comの管理人へた釣りさんだった。氏のHPは有名なので、見ている人は多いと思うが、見れば判るけど興味深い。対象魚に対して別角度からのアプローチを試しているので、私も読者です。Facebookのアカウントは持っていないのでコメは入れたことが無いんだけどね(笑)
航行中いろいろお話させて貰っている内に魔の竹岡沖に到着。
タックルはいつもどおりなので省略。
20131223-05
この日の水深は30m前後だった。まあ~ト・ニ・カ・ク触りません(泣)。エサもそのままで戻ってくるので悲しくなっていた。前半戦好調だったのはミヨシの方。連釣含めてポイポイ上げていた。Tも好調で上げている。
1枚目を上げたのは9時ごろ・・・ワッペンだった。
20131223-07
まあその後もバラシ病が再発。まずいことにミヨシ側の2人グループさんに移してしまいミヨシ側ではバラシ大会だった。
昼頃だったかな、艫の方で歓声が上がる。声の中心に目を向けるとへた釣りさんが尺クラスをタモ入れしていた。Tも26センチクラスを上げていたがやはり尺クラスは格が違うな!
終了少し前またもや艫の方から歓声が・・・へた釣りさんにまたもや尺クラスが上がっていた。
まあ結局一日を通して魚からの魚信探しに明け暮れ、解決の糸口を見つけられないで終了となった。やっぱ竹岡はニガテダー(号泣)
釣果は最悪級だったが釣行時、ミヨシ側のお二人といろいろ話ししたりして楽しく釣りを出来た。

20131223-08
釣果は5枚全てワッペンサイズ。
検量に持ち込むと、イカ船の船長さんが「ウオッ!・・・ニヤニヤ」
20131223-09
でサイズを測ると13.4センチ。これ来たでしょう ウッシッシ!

20131223-10
表彰式でいきなり20位で呼ばれ、飛び賞となった。イヨッシャー!タダで帰らない男の本領発揮!(核爆)
ミヨシの二人も賞をゲット。Tは3位でマグロセットだった。ミヨシの方と「狙い通り!でしたねw」

20131223-11
優勝はへた釣りさんだった。お見事!躊躇なく3000MKをゲットしていた。コレでイカ釣り始めなさいって言う釣りの神様からのプレゼントかも知れないですよきっと。直結10本ぐらいなら普通にこなせるし・・・

まあそれは置いといて、あのリールは汎用性が高いから1000番のリールのスペアとしていろいろ使えるからいいよね。欲望の塊のオイラはビースト+15本くらいツノ付けて撃沈するけど(爆)

また来年も参加したいね。チビッコハンターとして狙うは20位連続受賞だなw

採点は今回は無し。

この記事で2013年は全て終了。今年釣り場で出会った皆さんありがとうございました。m(_ _)m
来年出会う皆さん。うるさいのが隣で釣ってますけど仲良くしてね!

では良いお年を・・・

詳細は後日

webに接続する環境がチョット悪い現状なので詳細は後日ということで・・・・

昨日は金沢八景一之瀬丸の釣り大会(カワハギ)に参加してきました。

結果は・・・チビッコハンターの名に恥じぬ20位! ヤッターv(^^)v

同行者の釣れないんジャーブルーことTも3位に入賞。


優勝は・・・へた釣り.comの管理人へた釣りさんでしたー おめでとうございます パチパチ

ハギポン+アワビブレード だけではないですよへた釣りさん。 腕ですウデですArmですよこの結果は!

本編こうご期待・・・しないでねw

12月1日 海楽園カワハギ釣り大会

年に1度の運試しに行って来た。

20131201-01

20131201-02

今年も昨年に続き2号船 ○木御夫妻 M.hayaさんたちと同船。久々の(仮称)釣れないんジャー勢揃いで同じ船。
基本的にゆるゆるモード全開だったので

20131201-03
(コマセの釣り・・・いいえカワハギ釣りw)
マルイカ竿に電動・更にはロッドキーパーと置き竿スタイルで望んだ。
まあ途中極鋭も少しだけ出したけど、8割以上の時間はこのタックルで、必殺のよそ見釣法も展開w

20131201-04

1号線は左側のメンツを見ると魚の奪い合いになりそうだ・・・恐ろしや恐ろしや

20131201-05

よそ見してたら・・・竿先ズドドン。

20131201-06

周りには長井船もやっていたけど大賑わいだったな。

20131201-07

まあボチボチ釣ってリミットメイク

20131201-08

しっかしいい天気だ。船内艫側のHさんが絶好調。ミヨシ側は?寂しいモンですよ旦那、エサそのままで戻ってきます(泣)

20131201-09

20131201-10

相変わらずコマセと同じで、よそ見すると竿先が・・・これはイイのか悪いのか?
あっでも釣果の7割は手持ちで釣ったよ。検量サイズは全て置き竿だったってのはナイショだが(爆)

最終釣果は12枚 重量は630gと平凡に終わった。
全体成績は、優勝・・・ソノマさん 準優勝・・・Hさん 3位・・・淵野辺在住さんだった。おめでとうございます。パチパチパチパチ
ソノマさんも淵野辺さんも20越えって、凄すぎ!

20131201-11

本命のくじ引きは今年は黄金の左手が不発だったのだが、物々交換で裏本命のタマゴをゲットw。先週当たりくじ付きの自動販売機で当りを引いたのがまずかったか(笑)
まっ今年も釣具なんて引き当てて帰ったら、我が家の大魔神になんて言われるか考えたらコレで良かった(ホッ・・・)

くじ引きはTEAM海賊船絶好調。山○さんがステファーノ攻 バンバンさんシマノのリール 船長アルファのフラフラ(タチウオやブランコのマルイカ等にピッタシ!)と美味しい所を持っていった。
淵野辺さん・船長さんと並んで釣っていた淺○さんもリールをゲットと皆さん引きが強い!淵野辺さんはジャンケン第1回戦も勝ちタコもゲット。
今回の最後の目玉、D社のJOGリールは今回隣で釣っていたNさんがジャンケン激闘の末にゲット。
「是非コレゲットして来年は一緒に置き竿+電動でやりましょうw」って直前に話していた通りになっちまった。

電動での釣りでチョット気づいたことも有るので、次回はカワハギ竿にセットして試してみよう。

大会参加の皆さんお疲れ様でした。来年もヨロシクデスm(_ _)m


年内まだ1月有るけども暫らくは釣りに行けそうに無い。行けても月末かな・・・

11月24日 深場カワハギ釣行

遅まきながら24日の釣行記録

20131124-01

船宿に着いたのは5時半前。淵野辺在住さんの隣で釣るつもりだったのだけれども、話の中で離れて釣ろうという事になり、ミヨシ寄りの席札を取った。1キロほど淵野辺さんに手伝ってもらいアサリ剥きして準備完了。
いつもありがとうございますm(__)m

20131124-02
ミヨシ側は何枚も残っているのになぜか誰も取らず、結果的に左舷ミヨシになってしまった。左舷7名・右舷9名の16名で出船。舵を握るのは久々の春夫船長だった。今日は根掛りまくるか?・・・ワクワクドキドキ

事前にY船長やK名人たちからワッペン居ないって聞いていたが、タックルはいつも通りに

20131124-03

竿・リール:極鋭カワハギ1342 + スマックRT100SH
      極鋭カワハギ1454Air + スマックRT100R

道糸:PE0.8号+先糸フロロ4号(100SH 100HR) 先糸との接続はFGノット
    PE1号(100R)

集器(中錘):ガン玉0.5~1号を仕掛けに装着 
  秘密の集器パート2(改良型 ピンク・オレンジ共に使用)

仕掛け 幹糸:3号 捨て糸2号 錘25~30号 
幹糸間隔は上から40センチ・12センチ・10センチ・7センチ(いつも通り)

ハリス・針:3号・がまかつ競技カワハギ 速攻4.5~5号
       2号・がまかつ競技カワハギ くわせ4.5号
鈎のセッティングは上からくわせ くわせ(速攻) 速攻 だった。D社の旧版パワースピードおよびスピードは前々回の釣行時の苦い経験から暫くは封印しG社の鈎で行くことにした。

この日の釣り場は深場オンリーで35~50mだった。最初は試したかった事が有ったので竿は1342を選択。チョイテンをメインに釣り始め早々に顔を見る。前回の城ケ島沖での状況に近いかな?
7枚ほど1342で揚げたが、竿から伝わってくる感覚が自分の妄想よりワンテンポ遅れ気味な気がしたので1454に変更、以降は竿は固定した。

20131124-04

8時20分ごろ一荷で11枚目、ミヨシ3番の市○さんもほぼ同じペースで釣っている。この時間帯はミヨシ有利な状況だったので、淵野辺在住さんはエンジンが掛らず苦戦していた。周囲を見渡すと佐島船~葉山船、まあこれはいつもの顔ぶれだな。長井船も来ている。情報通り浅場がダメになったみたいでこっちに来ているのか。まっこれも想定の範囲内だな。

20131124-05

ウン?江ノ島船も来ているのか?エボシ側もダメなのか?。最終的には腰越船も来ていた。西はダメなのか・・・また魚がスレるな。スレた魚を相手にするのも面白いがしんどいんだよな・・・
どの船も少しずつ流し替えをしているな・・・魚がそれ程固まっていないのかな?

20131124-06

10時10分ごろ成人式。いい感じで集中できていないが、竿とはそれなりに会話できているみたいで、ポツポツ揚げていける。市○さんは好調でバンバンかけているが、バラシも多い。揚がってくるサイズはナカナカ良くてワッペンサイズはここまで1枚。
チョット餌を取られない割合が周りに比べて多いい気がしたので、魚を寄せることに意識を向けて誘いをかけて行く。
この時点では魚の意識が底を向いているようで底での釣果が殆どだった。

20131124-07

11時半ごろ三十路。右舷は不明だが、左舷側は結構なペースで釣れている。左舷の誰かしらリールを巻いている時間帯もあった。市○さんが掛け、隣の方にアタリ、流れで来ないかなあと誘うと、こっちにも来た!でトリプルヒット。そういや1日を通して外道はうるさくなかったな・・・。
気を抜いていると根掛り・・・そうだった春夫船長だったんだと再度集中して釣って行く。とはいえ、この日のポイントはそれ程きつい根ではなかったんだけどね。

釣り続けて行くと、ウン?もしかして・・・
でチョイ宙を試すと連荘。この昼前後の時間帯は底でもアタッたが、宙でもいい感じで掛けられた。個人的には宙の方が良かった気がする。
棚はそれ程高くなく、リールのハンドル1~1.5回転分(60cm~1m少々)の位置が一番良かった。が結構流し替えの合図がいい感じの所で有り上積みできなかった。残念!

20131124-08

12時25分ごろ40突破。魚の方も落ち着いてきたみたいで、遊び食いみたいな感じで餌をついばんでいるような感じだった。とはいえ、上手い釣り手が左舷側に揃っていたので、ポツポツだが魚の顔を見ている。

20131124-09

北風のつもりで左舷側に座ったが、西向きになり、まぶしい眩しい!。気温は高くて快適だったけどこの眩しさは辛かった。

20131124-10

2時10分ごろ50枚。この後上積みは無く終了となった。

20131124-11

20131124-12

本日の釣果は50枚。12枚ほどキープし、残りはリリース&右舷ミヨシ~3番の方の所にお嫁に行ってもらった。

20131124-13

船中釣果は8~50枚。まっ今日の釣果は席だな。しっかし左舷の釣果スゴイな・・・。
1日深場はマヂでしんどい。次回は電動かな(笑)

で採点はというと
準備:5 (忘れ物なし)
状況判断:4 (宙でも捕れたので)
釣果:5 (型からするとイイと思う)
釣全般:5 (深場への苦手意識少しは解消できた気がする)
料理:2 (少しは新メニュー試してみないとなあ)
総合:21/25 (電動カワハギ始めましょうかねえ 爆)

次回は1日だな。さて今年の我が黄金の左手は何を引けるか・・・ネタにならないビミョーな物を引かないことを祈る!
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ