気ままなおさかな釣り日記

アラフォーへっぽこのつり日記(ぽつぽつ更新)です。 最近は沖釣りばかり行ってます。 最近DIY日記も始めました。

スッテ

イカ釣りへのディープな世界への誘い? vol.2(その2)

前回記事はこちら

さてスッテやプラヅノに糸を巻くやり方(kimama的)

1. スッテに両面テープを取り付ける
custom (6)

2.糸の端を両面テープにつける。(両面テープを使わない場合は何回か巻き付ける)
その後ドリルチャックに取り付ける。
custom (7)

3.糸にテンションを掛けながらインパクトドライバーのトリガーを引き、糸を巻き付ける
残り少し(4~5回転ぐらい)になったら、3号程度の糸で作ったチチワをかぶせて残りの糸を巻き付け、4・5センチ程度余裕を持って糸を切る。
custom (8)

4.チチワに 切った糸の端部を通してから、糸を引張り込んで軽く締める。
custom (10)

5.余分な部分を切って完成。あとはバス用や餌木用の目玉シールを付けてみてもいいかもしれん

電気ドリルを持っていればチャックついているからすぐ出来るな。

っと、こんな感じで今まではカスタマイズしてたんだけど、先日ヤギタに行ったら。糸巻きマシンが激安で売っていたので、店についてすぐ着乗り(爆)
custom (11)

最近は糸巻きマシンでカスタム(っていうより修理だな)している。 

こうしたからって釣れるわけじゃないけどね・・・。
先日の束越えの時もほとんどは市販状態のツノに乗ってたし・・・
イカの気持ちがわかればいいんだがなあ・・・ 

イカ釣りのディープな世界への誘い!?

夜勤続き&釣行可能日がシケだったりする今日この頃。来たるべきその日に備えて仕掛け作りに精を出している。
イカ釣りにおいては
Kenさんを初め色々な名手の方が独自のスッテチェーンを施している。ブッキーな私だがそろそろ手を出してみよう・・・イカオヤヂへの道第一弾として(笑)

この記事でのチューニングはこんな感じ。上が市販状態
ツノチューニング-01


この写真で何やっているか判った方は、『コイツ何やってるかな~アホだね』とつぶやきつつ、このウィンドウ(タブ)を閉じて他のブログ見に行ってくれい




判らなかった方へのネタバラシは・・・


『続きを読む』をクリックしてくれたまえヤ○トの諸君  byデ○ラー総統




続きを読む
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ