気ままなおさかな釣り日記

アラフォーへっぽこのつり日記(ぽつぽつ更新)です。 最近は沖釣りばかり行ってます。 最近DIY日記も始めました。

釣り道具

DIY日記(イカマット ver3の製作)

え~と釣りに行けません。
色々忙しいもんで。次にいけるのは来週以降かな。

なのでネタがないのでDIY日記。でも今回は釣りブログ?らしく釣り具ネタなのだ!

イカ釣り(マルイカ スルメイカ ヤリイカ)の時には大体イカマットを船に持ち込んでいる。
仕掛け回収の時にあると便利なんだよね。

最初は
20100529-02

 ただ板にマットを張り付けただけの物を使っていたんだよね。
これでも機能的には充分なのだけれども、昨年チョットだけグレードアップして

20130501-03
 
こんなものを作ってみたんだけど、時計とカウンターが意外と邪魔

前回釣行までこれを使っていたんだけれども、先日100均に行った際面白いものを見つけたんで新バージョンを作ってみた。

材料は
20140531 (1)

板(この記事で使った余り)
マット(タイルカーペット 投入器を作った時の余り)
余りもんばっかりだ・・・エコだねと言えば聞こえがいいが・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
写真には写っていないけどマグネットシート(実はこれもカワハギの替え鈎置き用に使った余りだったりするw)

100均で見つけた強力磁石。ネオジム磁石だって・・・マヂですか
後は
tool-01

tool-03

さしがねとインパクトドライバー。後接着剤とはさみとノコギリがあればできちゃうんだな。
なんか足らないと思ったそこの貴方。鋭いね~

足らなかった物をどう補ったかは後述

作り方は簡単
20140531 (2)

板を適当な長さにカットした物にマーキングをしておく。今回は強力磁石を4か所仕込むのでこんな感じ。
あっ間違っているところがあるのはいつものことだから 爆

20140531 (3)

マグネットシートも適当な幅でカット。先ほどマーキングした所に穴をあける。
磁石の径が6ミリなのだけれども
tool-05
実は6ミリのドリル持ってない・・・泣
買いに行くか?と一瞬思ったけど、仕上がりのことを考えるとバカ穴にしちゃえばイイやって妥協w
一番大きなドリルでガシガシ穴をあけた。板を貫通させないよう注意しながらね!

20140531 (4)

バカ穴に接着剤を入れ、磁石を埋め込む。その上にマグネットシートをこれまた接着剤で張り付け磁石を隠す。
ネオジム磁石は錆びるとダメ?みたいなんでこんな感じにしてみた。

20140531 (5)

最後にマットを張り付けて完成

どこに磁石が埋めこまれているのか判らんじゃないか!

ダイジョーブねお客さん。
20140531 (6)
スッテを載せると立つんだな。磁石が埋め込まれていない所はこうはいかないよお客さん

普段は一番上の1本しかマット状に置かないんだけどねw
次回の釣行で試してみようっと・・・ってイカ釣り決定宣言しちゃった。てへっ

ウッ渋神様の気配が・・・(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

釣りに行けていないけど仕掛けネタだったりする

ここ最近、体調を崩したってのもあるけど、それ以外にも色々あって例年に比べて釣りに行っていない。でも行ってなくても妄想は激しいもので(爆)イロイロ仕掛けネタを考えている。

(天の声)仕掛けが云々なんぞよりウデをどうにかした方が・・・

確か記憶が確かならばカワハギ釣りの集器ネタでは、一昨年のシーズンは集魚シールが流行った。去年からジワジワだけどG社の花○が静かなムーブメントになっていると思われる。D社もパ○リインスパイアして今期製品出してたしね。今期釣行した時に自分以外の誰かしらが使っていたので間違いないだろう。

20130908-05

今シーズンの初めまで秘密の集器part1として普通のタコベイトを仕掛けに通して使ってたりした(上写真)けど、今後はこれも使ってみよう。と釣具屋で買おうと手に取った時にふと思う、『これちょっと高くネ』と。まあ製品を作るためにメーカは色々テストしてある程度効果の有る物を出すからそれなりの値段になるのは仕方ないけど・・・。カメギ根で根掛りしまくった日には泣けちまうお値段だ。
う~んでもこの形状はどっかで見たような気が・・・あっ鯛ラバのスカートで代用できるんじゃないかとその時思い出す。更に何かの記事で読んだ『交換用スカートはバス用の物を使ってみても面白い』ってことも同時に思いだし、バス用品のコーナーに向かう。
私バス釣りしたことないのだけれど、バスを初めとしたルアー系の用品も釣具屋に行くたびに見ている。ルアーは全然わからんが、小物類の中には、使えるものが多い。カワハギ釣りの道糸と仕掛けの間にボールベアリングサルカンを入れているのだが、ルアーコーナーの方が種類が多いので助かる。最近仕掛けのサルカンと道糸側のサルカンをつなぐのに、ルアー用のスナップ(G社のやつ)を導入したがこれも使い易い。淵野辺在住さんから教わったエア抜き用の針もバス用だし・・・。まあ鯛ラバの鈎なんかはエサ用の鈎の方が種類が豊富だったりと逆もあるけどね。
と話は脱線したので元に戻ると、ラバージグ用のスカートを見つけた。値段も手ごろなのでこれは自作だなと手に取った。自宅で作成し、この時使って見たが、使い難かったので改良して作った物を、前回の長井釣行で使って見た。特に問題が無かったので作り方を公開しちゃいます。(これを使って釣れるかどうかは判らんがw 自己責任でどうぞ)

でまずは材料から

accessory-01

ラバージグ用のスカート(今回はG社の物)
ケミホタル37用のチューブ(これが改良型の肝)
結束バンド(100均で購入・店でこれが一番細かった)

以上

作り方
① ラバージグ用のスカートを適当な長さに切る(今回は90ミリぐらい)
accessory-02

② ケミホタルチューブを3~5ミリ程度の幅で切る
accessory-03

③ 結束バンドに切ったチューブを通し、ラバージグ用のスカートの中央部で結束する。結束バンドの余分な部分をハサミでカット
accessory-04

④ ほぐれたラバージグ用のスカートだったらば完成。今回使ったラバージグ用のスカートはほぐして使うタイプなのでほぐす。イカ釣り用のカンナを使うと、最初の掛りの部分をほぐすのが楽だった。
accessory-05

で完成
accessory-06

accessory-07
上の写真の左が初期型(糸で縛り付ける)なのだけれど、この時に使って見たが、縛りが甘くなり易くすぐに外れるのでダメ。
改良型は前回の長井釣行で使って見たが、そう言う事は無かった。

accessory-08
錘に付ける時は、スナップに輪を通して着けてもいいし、写真は分かりづらいが錘のスナップを通す輪にスポッとはめて使うこともできる。

まっこんな感じ

ここまで書いて置いてなんなんだが、実は集器の効果って個人的には???なのだ。(爆)
1回の釣行で1匹でも効果があると良いんだけれどなあ・・・
ダメでも(最近やってない)鯛ラバにでも使えばいいや!

さて次回の釣行だけれど、仕事のシフトがチョット変則なので夜勤明けだが木曜日に行けそうだ。長井にまた行きたいが、エサの入手がチト無理そうなので佐島かな・・・海楽園は休みだっけ。まっそれならそれで隣の船に行こうかね。と予告釣行を書いてみる。

う~ん撃沈釣行になるような悪寒が・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

どうなることか乞うご期待w

釣りに行けなくて暇なので・・・またもやハンドル交換

20110821-0220110821-0320110821-04
スルメイカメインで使っている電動丸4000ビーストマスター
パワーは充分なのだけれども、ハンドルがデカイ(重い)ので仕掛落下中にクラッチONになる事もしばしば。結構ストレスなんだよね。
でまたいつもの如くハンドル交換をしようと思って調べると意外と無いんだな・・・有っても高いし、福沢さん2枚とかマヂでありえん!庶民はノーマルで我慢せい!と言う事か(泣)
一番手頃な夢屋のハンドルでも7野口さんか・・・ヤホー知恵袋にでもなんかいい方法がないか探してみるか・・・
おっ!欲しい答えではないが、かなり近い質問があったな。でよくよく調べてみると、どうやら
4000プレイズのハンドルが移植できるみたいだ。費用も周辺部品込みで樋口さん1枚でおつりがくるので採用!
いつもの釣友Tが
4000プレイズを持っているが、あのハンドルノブ手に張り付く感じがして実は好きなんだよね。
で部品注文する前に両者のパーツリスト(
ビーストプレイズ)を見比べ、更に釣具屋で現物を手に取ってみて(←ここが一番大事)注文するパーツを決めた。
今回は元々のナット・リテーナは使わず(理由は後述)、プレイズのハンドル~リテーナ周りを移植する事にした。

庶民派カスタムした結果はこんな感じ
BeastMaster-14

庶民派カスタム・・・なんか語呂が悪い。庶民派と言えば聞こえが良いが、う~ん・・・。
そっか横文字にすればなんか判らんがカッコいいかもしれん!
 で3秒程(笑)考えた結果『 Poor Man's Custom』(プアマンズカスタム)が良いんじゃない。日本語訳すると『貧乏人の加工』となりさらに語呂が悪くなるのは気にしない


元に戻す際の手順を思い出す備忘録として書いておくので興味のある方は『続きを読む』をクリックしてね。
でいつもの如くだけれども真似するのは自由。ただしあくまで自己責任でやりましょう。





続きを読む

イカ釣りのディープな世界への誘い!?

夜勤続き&釣行可能日がシケだったりする今日この頃。来たるべきその日に備えて仕掛け作りに精を出している。
イカ釣りにおいては
Kenさんを初め色々な名手の方が独自のスッテチェーンを施している。ブッキーな私だがそろそろ手を出してみよう・・・イカオヤヂへの道第一弾として(笑)

この記事でのチューニングはこんな感じ。上が市販状態
ツノチューニング-01


この写真で何やっているか判った方は、『コイツ何やってるかな~アホだね』とつぶやきつつ、このウィンドウ(タブ)を閉じて他のブログ見に行ってくれい




判らなかった方へのネタバラシは・・・


『続きを読む』をクリックしてくれたまえヤ○トの諸君  byデ○ラー総統




続きを読む

昨日は休釣日・・・

どうも最近体調が良くないので、たまには釣りに行かない休日と言うのもありかと・・・
でも、ただ寝てるだけの休日じゃあないんだけどね。色々家族サービスとかもしてるし。結構忙しい休日だ(笑)

20120213-01
で去年のカワハギ開始から頑張ってくれた極鋭の洗浄と赤スマックのメンテと糸の巻き替え(天地返し)
普段もある程度のメンテは行っているけど、チョイとだけ念入りに実行。あっ全バラ組み直しはやってません。以前一回だけやったけど、もうイマドキのリールって、オイラのようなぶきっちょは、組上げるのにやたら苦労するのでオーバーホールはメーカーに頼んでます。

20120213-02
後は前回使ったオニカサゴ仕掛けを何組か作っておしまい。オイラは基本的にシンプルなのが好きです。糸は8号の方は試しに買ってみたものだけど今の所はイイカンジダナ・・・

さてと釣具屋でオレンジ伝説買ってくるべ・・・

20120213-03
でタコベイト買ってきた。次回いつ行く事になるかわかんないけど忘れずに持っていくことにしようっと。
ああヤリイカのブランコ仕掛け作るの忘れた・・・orz

記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ